オイル漏れました

先日オイル交換をし、全然乗ってないので動かそう!と走って来ました。
オイルの銘柄を変えてみたので変化を知りたかったのです。


帰って来たらスプロケットカバー上辺りにオイルが付いている?
「また滲んで来たか~」なんて軽く思いながら走行後の掃除を
車両の右側に回ってみたらクラッチカバーにかなりの量のオイルの垂れた跡が!

走っている時になんとな~くオイルの匂いはしていたんですが、
交換時に少し垂らしたてしまいそれが原因だと思っていました。

table_62-80dj.jpg

ライトで照らしながら出所を探す。
上の方なのでタンクを上げてみる・・・

今回の場所とは違う部分からもオイル漏れ発見!
21番のカムシャフトセンサー。
「ここはOリングだけ注文して交換すればいいや!」と思ったら、Assy交換???そんな馬鹿な。。。
液ガス塗って組みなおしてみます。

そして、今回の本題はどうもリアバック側のシリンダーヘッドガスケット辺りから漏れてる模様。
ここだったらエンジン下ろして開けるのか?
持病のヘッドカバーだと何とかなる。

さてどうしましょう。
このままではGWにバイクに乗れない。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目

Author:三代目
MY09 RSV1000RアイスホワイトからRSV4RF MY18に乗り換えました。
バイク馬鹿です。
たまに行くサーキットを楽しんでいます♪

趣味はアルミ工作。

コメントメントいただけると大変嬉しいです!

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム