FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

domino

なんとな~く付けてみました。
色が変わってお洒落な感じ?
白い車体に白いグリップ・・・色の選択にセンスが無い???いや~まさか。。。(汗)
だって、黒じゃ面白くないし

P2141260.jpg

ただグリップだけ変えても面白くないので、チョットした物も導入してみます。




今回購入した物は・・・

先ずは主役のグリップ
P2081249.jpg
MADE IN ITALYでございます。
値段は他のメーカーに比べてお高め。。。
形にストリートとレースがあってストリートの方が良さそうだったんですが、
「白が無い」という理由でレースにしました。
白は買う人が居ないのか、在庫は1個で埃被ってました。。。
作りは最近流行の?二重構造ですね。

そして、コレ!ホントはこっちがメインだと思う。
P2081250.jpg
天下のHRC製です。apriliaに本田・・・邪道!
物はCBR600RR用のスロットルチューブでこれに交換することで、ちょっとだけハイスロになる。。。らしい(笑)
値段も1300円ほどなので試してみます。

ついでにこんなのも買ってみました。
P2081251.jpg
効果があったらいいな~。レース用の車両なんかには付いてるのも見るので効果はあるのかも?

先ずはノーマルのスロットル開度を確認
P2141253.jpg
全閉から
P2141254.jpg
全開。
これをスロットルハウジングにマーキング。

先ずはグリップを外します
P2141255.jpg
コレなんでしょ?キャップ状の物だけど防振用のウエイトにしては軽過ぎる。
サイズは24です。

P2141256.jpg
グリップは接着剤で留まってるかと思ったら、何も着いてませんでした。
隙間に六角レンチ差し込んで、パーツクリーナー拭いてやれば簡単に外せます。

ここで、謎のOリング。左右両方、グリップの付け根の部分に入って居ます。
何の為に入っているか知りたい!←知ってる方居たら教えてください。

アクセル側はチューブごと外した方が楽ですね。
スロットワイヤーはスロットルボディー側を緩めないと取り付け出来ませんでした。
外すだけなら、そこまで外さないでも外せます。
P2141257.jpg
一応、巻取り部の径の比較。
ノーマルがΦ35で、HRCがΦ38です。
HRCのを取り付けにあたり、ワイヤーの太鼓を差し込む部分がハウジングの内側に少し当たる様なので
少し削って修正しました。グリップ取り付け面の突起も切除。


で、取り付け!
グリップは内側の黒いゴムが硬く、キツイので接着剤無しで着けてみました。
動いてしまったらワイヤリングかな。
dominoグリップは123mmでRSVは120なので内側の突起はカッターで切り落としました。
P2141258.jpg
全閉からの~









全開!
P2141259.jpg
あれ!???(笑)
違いがわからない。。。(汗)

でも、跨ってスロットル回してみると開度は減っている様にも思います。
操作も少し重くなったかも?
この辺は実走してみないとわからないですね。


インプレはまた後日。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目

Author:三代目
MY09 RSV1000RアイスホワイトからRSV4RF MY18に乗り換えました。
バイク馬鹿です。
たまに行くサーキットを楽しんでいます♪

趣味はアルミ工作。

コメントメントいただけると大変嬉しいです!

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。