FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2回目ですが、マスターシリンダー壊れました!

実は前回の車検後の整備時に、トラブルがありました。

シーズンイン走行前のメンテ&準備だ!とブレーキフルードを交換しましたが
何をやってもエアが抜けない!?


そして、なんか感触がオカシイ???

いつものエア抜きの要領で、ペダルを操作してブリーダーを緩めたら
「ブシャ~!」って大量にエアーが???
エア噛みしていた訳では無いに何故。
その後はエアが抜けなくなりました。
ペダルを操作して圧を掛けると、奥まで入って止まった所から更にグニっと入る感触が!?

何かおかしいので、お世話になって居るお店の社長に相談してみました。
オカシクなった過程と状態を説明すると
ペダルを触って「これ、シール抜けてるよ!」と一言。
本当にスーパーな人が近くに居てとても助かります。
なんでもBremboではよくあるらしい。

という事で、部品注文。
image21.jpg
在庫有りとの事なので、週末はGWで乗りたいので直ぐに送って貰いました。
キャリパーピストンが32mmなので、シリンダーサイズは11mmです。
タンクを取り付ける部分のホース取り回しの角度が少し違いますが
問題無くそのまま取り付け出来ました。(純正は45度、これは90度)

リアのマスターシリンダーはこれで2個目ですが
エア抜きが完了したら今までシールがヘタっていたのか?って思う位にブレーキタッチが良くなりました。
長年使ってる人は交換すると良い事あるかも!?

ちなみに、RSVの様にリアキャリパーが下向きに付いている車両は
キャリパー本体を車体から外してエア抜きしないとエアは抜けません。
キャリパー単体で見て、ブリーダーの位置が一番高い位置に来るようにすると簡単にエア抜けます。
別にマスターシリンダーより上に上げなくても大丈夫です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目

Author:三代目
MY09 RSV1000RアイスホワイトからRSV4RF MY18に乗り換えました。
バイク馬鹿です。
たまに行くサーキットを楽しんでいます♪

趣味はアルミ工作。

コメントメントいただけると大変嬉しいです!

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。