FC2ブログ

バックステップ取り付け (後編)

前回に引き続き、ステップ取り付け編です。

PA280147.jpg

前回駄目だった場所の修正でコレ買いました。
バンジョーアダプターはビルドアライン、ホースはACパフォーマンスの二個一。
アダプター先端部分の形状は同じ様なので問題無いと思います。多分。。。

こんなことするなら最初からビルドアラインでホースの長さオーダーするんだった~。

PA300149.jpg
シフト側は特に問題無く取り付け完了。
ただ、標準の穴位置でも一番前に出すと調整のロッドを固定するナット(後ろ側)が回せません。
ロッドの長さも一杯で殆ど調整できないです。

そのまま組んだら、やたらとシフトストローク長い・・・?
調整用なのかわかりませんがロッドの取り付け位置を変更してストローク減らしました。
シフトアームも前後からナットで挟む形式でないとよろしくないと聞いた事があるので加工して対応。

ポジションもただノーマルの寸法拾って10mm刻みにポジション増やしました!みたいな作りだし・・・
ポジションの場所によってはペダルの角度に問題が出るし・・・
きちんとテストやっているのでしょうか???と思います。
高いお金出すのだからこのメーカーは止めた方が良いかと思います。自分はお勧め出来ません。


ブレーキ側は前回、気になったマスターの蹴飛ばし対策でこんな物作ってみた!材質はA5052。
完全にやる気無し、デザインする気無し、付いてればいいんじゃね?的なノリです(笑)
PA290148.jpg

取り付けると・・・
PA300150.jpg
ダサい。。。(汗)
三角形にした方が見栄えは良さそう。飾りの長穴の切り方が良くないのかな?

PA300156.jpg
機械式を付けるのも考えましたが、結局は油圧スイッチ使いました。
「全然、エア抜けないな~」なんて思っていたらマスターシリンダーの下側からお漏らし。。。
今までリアに不具合出なかったのが不思議です。マスター不良。
04のマスターはシリンダー内がアルミですが、09は樹脂なんですね~という発見ありました。
樹脂の方が動きはスムーズなようです。壊れたけど・・・。

このステップにはリターンスプリングがありません。マスターシリンダー内のスプリングで戻る感じ。
マスターシリンダーの下にスプリング入れるにも良い物が見つからず、結局ゴムバンドで対応しました。


今回、エンジン側に付いているノーマル用のステーも外しました。その方が見栄えがいいので。
クランクケースも一緒に止まっているのかと思ったら、ステーのみの固定のようです。
ボルト入れなくても平気なのかも?一応、ステーの厚み分短いボルト突っ込んどきました。



PA300152_20111030185731.jpg
PA300154.jpg
ステップの張り出し感はこんな感じです。


走ってみての感想は
シフトストロークも短い方にすれば気にならずに操作できます。重過ぎず、軽過ぎずかな?
足を載せた感じもシッカリ感が出て良いです。ステップも滑らなそう。
ポジションによるとは思いますが、自分の場合は前に出しているので停車中に足にステップが刺さります(笑)
マスターシリンダーの位置が変わりましたが、ココでもかなり熱は拾いそうです。


こうして盆栽化が着々と~(笑)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目

Author:三代目
MY09 RSV1000RアイスホワイトからRSV4RF MY18に乗り換えました。
バイク馬鹿です。
たまに行くサーキットを楽しんでいます♪

趣味はアルミ工作。

コメントメントいただけると大変嬉しいです!

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム