FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACCOSSATO ラジアルマスタシリンダー 導入編

予定通り!?のマスターシリンダーの話です。

別に替えなくても良いようなパーツかもしれませんが
ブレーキの握り込まないと効かない感じとか、クラッチの切れの少し曖昧な感じが変わるかな?と。
自分は「ブレーキはBremboだろ!」と思っている人ですが
クラッチ側の欲しいサイズのΦ16×18と言うのが「廃盤です」言われて手に入らなかったのと
この円高の御時世に強気な値段設定なのもあり最近話題のAccossatoにしてみました。
BremboのRCSにしなかったのは、個人的に機構が???と思う部分がある為。

PC110287.jpg

ノーマルマスターのサイズはブレーキがΦ18×18、クラッチがΦ15×18です。
購入したのはブレーキのΦ19×18とクラッチのΦ16×18です。
クラッチ側は重くなりますが切れが良くなる計算です。
*実際はRSVの場合、エンジン始動でアシストが働くのでそれ程重くはないです。
PC110289.jpg
見た目は殆んどBremboとの違いはありません。
取り付けクランプのボルトは拘りなのか削り!
でも、ちょっとクランプ部分にバリが多い。。。

PC110290.jpg
Accossatoにはこのレバーの軸の部分を可変にしてあってレバー比を変更できる物ありますが
自分は「どうせあっても使わなくね?」って事でノーマルタイプです。
'04の時にBrembo製を使用していたので変更後の変化をイメージできるのもあります。

レバーも可倒式の物より普通の鍛造レバーの方が好みなので普通の物を選択。
レバー自体はBrembo製と共通なようです。

*ただ、何故かクラッチマスターはΦ16×18が存在しないようで
 Φ16×16に18ストロークのレバーを付けるようです。購入時に初めて知った。
 使用に関しては問題無しとメーカーの話だそうですが・・・何かチガクネ???
 だとしたら可変タイプはレバーだけ替えれば済むので必要無い訳で。。。
 ストロークが気に入らなければ後でもレバーの変更はしてくれるようなので
 しばらく使用してこの点が気になればレバーを交換して貰う方が良いかもしれません。

自分はクラッチは多少重くてもスパスパ切れる方が好きなのでしばらくはこのまま使ってみます。
マスターのボア1mmは、かなり大きな変化だとは思いますが気になるほど重くないです。

PC110293.jpg
レバーにはレーザーでメーカーロゴの掘り込み。
この辺もお洒落。


シリンダー部分のOHも可能な様ですがシリンダー部分には封印がされていて分解不可です。
お店の人はあえて開けたらしいですが、分解すると「遊び」が変わってしまって駄目だそうです。
組みつけに秘密があるらしく基本的には、本国へ送っての対応との事。
この辺もお店の方で全部対応してくれるようです。


御存知だとは思いますがこの手のパーツはレース部品です。
ブレーキスイッチもクラッチ側のスイッチもありません!
社外品の機械式スイッチはBrembo用の物が使えるみたいですが値段が高かったり、
構造がゴチャゴチャでスマートに取り付けできなかったり。
ブレーキのレバー位置の変更でスイッチの調整が毎回必要だったり。
あまり良いイメージありません。。。
さ~てどうしよう!?って話はまた次回。。。(写真多いので2回に分けます)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目

Author:三代目
MY09 RSV1000RアイスホワイトからRSV4RF MY18に乗り換えました。
バイク馬鹿です。
たまに行くサーキットを楽しんでいます♪

趣味はアルミ工作。

コメントメントいただけると大変嬉しいです!

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。